Official Twitter: @fate15th
2019.12.20 (Fri.) — 2020.4.5 (Sun.)
at Sony Music Roppongi Museum
2004年1月30日。TYPE-MOONは
伝奇活劇
ビジュアルノベル
「Fate/stay night」を
世に送り出した。
それから15年。
TYPE-MOONの歩んできた軌跡、
「Fate/stay night」が
生み出してきた奇跡。
そのすべてと、
これからが、ここに。

2019.12.20 (Fri.)
~ 2020.4.5 (Sun.)

ソニーミュージック六本木ミュージアム

106-0032 東京都港区六本木5丁目6-20 Access

1.“Fate”

2019.12.20 (Fri.)
~ 2020.1.20 (Mon.)

2.“Unlimited Blade Works”

2020.1.23 (Thu.)
~ 2020.2.24 (Mon.)

3.“Heaven’s Feel”

2020.2.27 (Thu.)
~ 2020.4.5 (Sun.)

TICKET

入場券

前売: 2,300円
当日: 2,500円

来場者特典: メモリアルチケット・小冊子
※会期別

INTRODUCTION

TYPE-MOONと
「Fate/stay night」が
描いた15年の筆跡

2004年1月30日に発売された
一本のPCゲーム「Fate/stay night」。
人々に衝撃と感動を与えたこの作品は、
2005年にファンディスク
「Fate/hollow ataraxia」を発売。
2006年にTVアニメ化、2010年には
劇場アニメ化を果たした。
さらに2014年に再びTVアニメ化、
2017年にも劇場アニメが
作られるなど、以後も果てしない
軌跡を描き続けている。
世代を越え、性別を越え、なお熱狂的な
ファンを増やし続ける本作。
その歩みや世界観を体感できる
展示会が、ついに開催。
歴史はここに集約し、
新たなる歴史が始まる。